ウィティ ストレスマネジメント


ウィティ ストレスマネジメント_ロゴ
ウィティ ストレスチェックが生まれた理由

ウィティ ストレスチェックは多くのお客様が持つ
こんな悩みを解決するために生まれました。


義務化に伴いストレスチェックを実施したが、ストレスチェック結果が組織の実態を表しているのか良くわからない

従業員が真剣にありのままを回答しているかどうか疑わしい

義務化対応としては、最低限のパッケージで、手間いらずが良いが、
同じコストをかけるなら、より良いものを導入したい

ウィティ ストレスチェックの特徴

サービス概要

不正回答検知の充実

ストレスなどのネガティブな内容を評価する場合、事実とは異なる回答をしたり、まじめに回答しないケースなどが発生することがあります。本サービスでは、心理テスト理論に基づき、不正な回答傾向が見られた場合をそれを検知する事が可能です。
サービス概要

本当にフォローが必要な「高ストレス者」と厚労省基準の「高ストレス者」を分けて表示

厚労省の基準による「高ストレス者」だけではなく、本当にフォローが必要な超高ストレス者、将来のリスクを考慮して広くフォローしておきたい準高ストレス者の3タイプの特定が可能です。
サービス概要

組織のストレス対処力評価が可能

厚労省指定の項目に、ストレスの原因とストレス対処スキルに関するオリジナル項目を追加。これにより組織全体のストレス対処に関する実態を鮮明に評価します。
システム概要
システム概要
信頼の経験・実績
UHC
製薬企業やチェーン薬局等、高いサービス水準が求められる
ヘルスケア企業を中心に導入が進んでおります。
心理学・予防医学・看護学・薬学・福祉学等の
アカデミア出身者がサービス開発・運営に携わっております。
運営会社サイトへ
義務化対応はもちろんの事、プレミアムサービスを
驚きの低価格でご提供致します。
安心のワンストップサービス

導入のご支援から高ストレス者へのフォローアップまでワンストップ対応可能です。

サービスの特徴
・導入マニュアル提供
・産業医連携
スキーム構築
・ハイリスク者対応
スキーム構築
サービスの特徴
厚労省推奨の57項目+
ストレス状態をより
詳細に評価できる
オリジナル項目
サービスの特徴
・組織傾向分析
・ハイリスク者への
相談勧奨
サービスの特徴
・産業医面談
・ストレス耐性強化
プログラム等の提供

充実したフォローアップ

産業医による面接指導について、対面、リモートを
問わずサポートします。
全国270全国以上の提携医院・クリニックで医師に
よる面談が可能です。

ウィティ パーソナルアシスタントを用い、高ストレス者へのストレス耐性強化プログラム、カウンセリング等のフォローアップが可能です。

サービスの特徴

UHCのフォローアップ


お客様の声

Doctors Voice

初年度のストレスチェックを振り返って

~“かゆいところに手が届く”UHCのサービスで、ストレスチェックをより意義あるものに~
大塚・栄一クリニック 心療内科 院長 内田栄一先生
  • 日本産業衛生学会専門医 指導医
  • 日本精神神経学会専門医 指導医
  • 修士(国際経済学)青山学院大学
  • 博士(医学)東京大学
詳細を見る

Users Voice

製薬企業本社勤務

人事部(40代男性)
導入1年目から迅速に対応してもらえたため早い時期にスムーズに実施することができました。
従業員が使いやすい画面設計であったため、受検率は90%を超えました。

また、複数のレベルで高ストレス者の判定をすることができるため、本当にケアが必要なストレス度の高い従業員を把握しやすく、それが会社としてのスピーディーな従業員支援の実現につながりました。
今後も継続した利用を通して、健康な職場づくりに役立てていきたいと考えております。

薬局チェーン本社勤務

人材本部人事部(50代男性)
初めての実施ということもあり、全て1から作らなければならない中資料の準備をサポートしていただいたことは、弊社担当者の工数の大きな削減に繋がりました。

また、メンタルヘルスの専門的知識を有する為、産業医の先生の信頼も厚いスタッフの方が先生と連携しながら結果の読み取り方から活用方法までをサポートしてくれたので、義務化への対応というだけではない中身のある取り組みになったと考えております。

サービスに関する質問・疑問にお答えいたします。
お気軽にお問い合わせください。

もっと詳しい情報がほしい
03-6661-1154
平日午前10時から午後6時まで(土日祝日を除く)
Facebook Twitter

提供会社

  • ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社
  • トップページ